ナース 転職 事情とは

ナース 転職 事情とは

ナースの転職、それは看護業界では珍しいことではありません。資格を持ちながら、
実際に転職した事がある割合は39パーセントだそうです。
実は私もそのうちの1人です。
転職事情として多いのが、
職場の人間関係が悪い。給与や勤務体制の不満、介護や育児と両立が困難という理由が大半を占めています。

 

そのほかはスキルアップをしたいという理由もあります。
クリニックから病院へ行き自分の力を試したい。

 

最新の医療技術を取得したい。ほかの科目を勉強したいといった理由もあります。

 

私が転職した理由は、体力的な問題でした。

外科病院の急性期に勤務していたのたのですが、
とても忙しく毎日残業、患者さんの急変の対応、
夜勤もあるので不規則な毎日に、私は体力的に疲れ果ててしまいました。

 

元々体力がなかった私は、
フラフラになりこのままだといつか医療ミスをおこしてしまうと怖くなったのです。
その時にこの病院をやめて転職しようと決意したのです。

 

そのあと私は転職活動をしました。看護師転職サイトに登録

 

アドバイザーの方から自分にあった職場を紹介してもらいました。
ナースが転職する理由は、人それぞれだと思います。もしかしたら周りから辞める事を反対されるかもしれません。「3年は勤務しないとものにならないよ、我慢が足りないんじゃないの?みんな頑張っているんだよ?」と。。しかし、私は思うのです、転職するのがそんなにいけない事でしょうか?自分にあった職場を見つける事はとても大事な事だし、どこの職場だってナースとして働くことが出来るのです。

 

ナースが転職するメリット

ナースが転職するメリットは、自分の希望が叶うのが最大のメリットだと思います。
スキルアップ、給与アップ、ライフワークのバランスなど。
これらが改善することにより、自分に合った環境で仕事をする事ができ、
仕事のモチベーションが上がっていくのだと思います。

 

私が看護師転職サイトの方から紹介されたのは近所のクリニックでした。

アドバイザーの方は、私の話を親身に聞いてくださり、決して批判する事なく、一緒に次の職場を探してくださいました。クリニックなら、比較ゆったりしているし、夜勤もなく、近所なので通勤も楽ですよと教えてくれました。
私は面接をし、採用されてそのクリニックに勤務しています。

 

そこでは前の病院の様な忙しさはありません。
これまでに取得した看護技術や医療技術を活かしつつ働く事が出来ました。
私にあっている職場に勤務する事ができ、毎日が充実しています。

 

ナースが転職するのにオススメなサイト

 

今はスマホで、ナース 転職 と検索すると沢山の看護師転職サイト会社が出てくると思います。
アドバイザーさんとの相性もあると思うので、登録してみて、電話やメールで会話をしてみてはいかがでしょうか?
自分のこれまでの経歴を話し、紹介してほしい希望を伝えると、無料で施設を紹介してくれますよ。

 

私が転職するときに、登録したのはナース人材バンク

はたらこ、nurseJJでした。
皆さんとても親身に聞いてくださいます。知識も豊富で、
いろんな病院やクリニックの内情、面接対策も教えてくださり、
私の採用が決まるまで、頑張ってくださいました。希望があれば見学もでき、交渉もしてくださいます。

 

今現在、以前の私の様に転職を迷っている皆さん、
転職をネガティヴに考えないでください。転職は、スキルアップや勤務体制の改善、
ライフワークのバランスなど、メリットが多いのです。

 

一度アドバイザーさんと相談してみてはいかがでしょうか?きっとよい方向に導いてくださいます。
私の様に良いアドバイザーさんに出会い、自分自身に合った職場が見つかるよう祈っています。